スポンサードリンク

2013年08月25日

子宮頸がんの検診

子宮頸がんの検診が今年無料で受けられるので、受けてみようと思うのですが、痛いそうです。ふらふら

お医者さんの腕で、その痛みは違うそうです。たらーっ(汗)

生理期間は外さないといけませんね。

内診がありますので、服装はスカートが望ましいそうです。

子宮体がん検診もする場合は、子宮内に細い金属の器具を入れて細胞を採取するの少量の出血をする場合があるそうです。

生理用品も準備しておくといいですね。

内診は恥ずかしいですが、カーテンで仕切られていて、婦人科医と顔を合わせることも無いので、ちょっと安心ですね。

問診では、不正出血やおりものなど、気になる症状は遠慮せずに聞きましょう。

婦人病以外のことでもいいみたいですよ。

痛いというのはちょっと気が引けますが、ガンは怖い病気なので、受けておかなくてはいけませんね。










応援よろしくお願いします<(__)>

   ↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


posted by 不正出血 at 15:45 | 子宮頸がん

2013年03月26日

知人のその後


2013年3月上旬

Sさんと話す機会がありました。

手術から約1ヶ月の検診で、転移は見られなかったとの事。

ひとまずは、安心で、仕事も復帰したそうです。

でも、とりあえずは半年毎の定期検診を受けなければならないそうです。

「その度に、不安になったり、怖いのだろうね。」

と彼女は言っています。

でも、本当はその位のペースで検診をするのが理想なのだろうと思います。

そこまでは出来なくても、小さな事からでも気軽に受診して、自分の健康管理をしっかりやっていきたいですね。



[子宮頸がん] ブログ村キーワード

[定期検診] ブログ村キーワード






応援よろしくお願いします<(__)>

   ↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


posted by 不正出血 at 17:51 | 子宮頸がん

2013年03月21日

知人の手術

1月下旬

入院して2週間も経たないうちにSさんとお友達の笑顔を見ることが出来ました。

全摘出にはならず、一部のみの摘出で済んだので、退院も早くなったそうです。

他への転移は今のところ分からないし、1ヵ月後に再検査するそうです。

でも、1ヶ月間は仕事は出来ない、家事や買物へ行く気力も無いと言っていました。

年長さん、小学校中学年の娘さん二人が、とっても家事に協力的で優しくて、ホロっと涙が出ると話してくれました。

入院したとき、娘さん達には、寂しい思いをさせて、悲しませたかもしれませんが、受診をせず、そのままガンが進行して取り返しが付かない状況になっていたとしたら、この娘さん達はもっと辛い思いをしていたでしょう。

子供を持つ親としての自覚があれば、やはり、自分の身体を大事に管理することも、親としての責任なのかなと思います。

自分も反省させられました。



[子宮頸がん] ブログ村キーワード

[転移] ブログ村キーワード





応援よろしくお願いします<(__)>

   ↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


posted by 不正出血 at 06:05 | 子宮頸がん


子宮頸がんHPVヒトパピローマウイルス(おりもの)検査セット

不正出血の体験記」の先頭へ
yahoo