スポンサードリンク

2012年07月11日

2回目の生理の経過 その2

2回目の生理の経過は、ピークを過ぎ、落ち着いてきました。



 30日火曜日

出血は赤いけれど、量は減ってきました。

身体のだるさも取れ、ちょっと気分がいいです。

普段の生理のような経過ですね。

病院行くことも考えていましたが、生理の状態が落ち着くまで、様子をみることにしました。






2回目の生理もピークを過ぎたので、病院を考えていましたが、生理がこのまま終るか、不正出血になっていくか様子を見てから決めようと考えました。



[不正出血] ブログ村キーワード
[ストレス] ブログ村キーワード





応援よろしくお願いします<(__)>

   ↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


posted by 不正出血 at 15:48 | 不正出血 ストレス

2012年07月05日

2回目の生理の経過

2回目の生理の経過は、これまでの生理と似たようですが、なんせ重いのでしんどいです。不正出血をしたり、ストレスが身体に及ぼす影響はスゴイな〜と改めて感じました。私の場合、ホルモンバランスの乱れにきましたが、難聴になったり、物忘れがひどくなったりする人もいるそうです。



 29日月曜日 

出血は赤く、量も多めです。

身体のだるさがピークにきているように感じます。

立ってるのが、しんどいのです。

私の生理は軽い方だと思っていたのですが、今回は生理の重い人の辛さがわかりました。

毎月これだと大変です。

私も今回から、重い人の仲間入りなのでしょうか?

ホルモンバランスを整えるべく、生活習慣から見直さないといけないのでしょうか?

それに、ストレスをためないというのも、この現代社会では難しいですよね。

だったら、ストレスを解消する事を見つければいいのですね。






ストレスはどうしても受けるものですから、それを吐き出すすべを持っていないといけませんね。



[不正出血] ブログ村キーワード
[ストレス] ブログ村キーワード




応援よろしくお願いします<(__)>

   ↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


posted by 不正出血 at 12:37 | 不正出血 ストレス

2012年03月25日

どっちの不正出血?

機能性出血か器質性出血か、どっちの不正出血かによって、重大さが変わってきます。ストレスが原因か、重病による不正出血かという事です。



 20日土曜日

相変わらず、出血が少量、おりものに混じってたりして出ています。

これが生理ではなく不正出血だとして、「機能性出血」か「器質性出血」かでおおきな分かれ道です。

「機能性出血」なら問題ないし、ストレスをどう対処していくかだけです。

しかし、「器質性出血」だと子宮がんなど命にかかわる病気の可能性があります。

しかし、器質性出血には、良性と悪性があって、重大な病気の可能性ばかりでは無いそうです。



良性=子宮筋腫、子宮内膜症、子宮膣部びらん、子宮頸管ポリープ、子宮内膜ポリープ

悪性=子宮頸がん、子宮体がん、卵管がん、膣がん、外陰がん、子宮肉腫



悪性だと、かなり大変ですよね。








自分は機能性出血だと思っていたのですが、不正出血は個人差が大きく、素人判断は危険です。今はどちらにしろ、受診すべきだったと反省しています。



[不正出血] ブログ村キーワード
[ストレス] ブログ村キーワード




応援よろしくお願いします<(__)>

   ↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


posted by 不正出血 at 07:58 | 不正出血 ストレス


子宮頸がんHPVヒトパピローマウイルス(おりもの)検査セット

不正出血の体験記」の先頭へ
yahoo